元社会人でも薬学部の奨学金が貰えました

私は文系の大学を卒業後、一般的な社会人として働いていました。
社会人として生活ができているものの、学歴コンプレックスを持っており、文系の仕事はやりがいがなく、本当は入りたかった薬学部に入り直して薬剤師の資格を取得したいと思い立ちました。
薬学部に数年間通うことで社会人として数年間のロスが発生してしまいますが、薬剤師の資格は永遠に利用ができ、給料も現在の仕事よりも格段に良く、明るい未来が待っていると確信したのです。

また、薬剤に興味が有るというのも志望理由でした。
社会人であっても薬学部に通うことはできますが、仕事を行ないながら薬学部に通っていたら勉強を修めるのが不可能となりますので、社会人を一時的に中止して無収入となる事が必要となりました。
薬学部の学費を支払えるだけの貯金も持っていませんでしたので、私は高校生でなく、一度大学を卒業して社会人として働いていた人間であっても、薬学部の奨学金制度を受ける事ができるのかどうか、と調べたところ、何の問題も無く、元社会人であっても奨学金を受ける事ができると知り、念願の薬学部に入ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です